人気ブログランキング |

<   2016年 09月 ( 11 )   > この月の画像一覧

日光でのお宿は、
鬼怒川グランドホテル ”夢の季”
 

a0279116_14122800.jpg

贅沢に空間を使った広いロビー、
 

a0279116_14164259.png

「お疲れ様でした~」と、
まずはその美しいロビーのカフェでお茶を一杯。
そしてお部屋へご案内~
 

a0279116_14180444.jpg

落ち着いた雰囲気の和室。この手前にもう一室あり。
4人一緒のお部屋なので、夜の女子会が楽しみ(^^♪
 
夕食は、 和ダイニング『和伽那』にて。
 

a0279116_14222211.jpg

前回の九州旅行では広いレストランのバイキング・スタイルで
色んな国籍も混じり合って大変賑やかでしたが
今回は私達のスペースで、まった~り、ゆ~っくり楽しめます♪ 
 

a0279116_14330907.jpg

色んな器、御馳走が並んで、美しい~

a0279116_15410841.jpg
それではっ!かんぱ~い♪ 
 
a0279116_14352609.jpg
それぞれが芸術品。 
a0279116_08184915.png
a0279116_13405113.jpg
a0279116_17001548.png
お料理の一つ一つに 
細かい演出や技法、心遣いが感じられる。
日本食は素晴らしいっ! 
a0279116_14421857.png
 彩も良く、川魚にお刺身に、
新鮮な野菜に、名物の湯葉、そして炊き立てのご飯など
 
a0279116_16240758.jpg
どれも美味しく頂きました。
 
さて、これからゆっくり温泉へ。
 
a0279116_16283420.png
今夜の女の湯は、「鬼怒の砦
温泉はやっぱりいいわぁ~!ぷはぁ~♨
 
a0279116_16031722.png
お布団の場所とパックの種類は、”あみだくじ”にて決定! 
吉方旅行の恒例となったフェイス・パック!
今年はアニマル・シリーズにしてみました。^^
 
そして、
じゃかじゃん!! 
 
a0279116_08133024.jpg
  ↑これは最初、皆大人しくチーン...として撮った画。
この後、梅子のセルフィ(自撮り棒)で撮影会炸裂!
(セルフィ画像は秘蔵写真の為お見せできません。040.gif

お互いを見て笑う笑う!041.gif003.gif041.gif003.gif
特にこのうちの一人が何故か一番笑える!
と思ったら、
 
a0279116_08142310.png
鼻の部分が内側にめくれ上がってて、人間鼻のままっ!
ちゃんと貼ったら、あら!可愛い(^^♪
またしても大爆笑~!
パックの20分間、ずっと笑い続けて終了~
 
さ、明日は早く起きて、朝風呂よ!

<つづく> 
  

     ******* Thank you for visiting f's note! *******
 

by fsnote2 | 2016-09-30 22:00 | ただ今帰省中!

吉方旅行2016 日光へ

ワクワクドキドキ、楽しみにし過ぎてよく眠れなかったのか?
うっちゃん、二度寝の末の寝坊で5分の遅刻~
マハルちゃんの実家前で、メンバー全員揃っていざッ!出発~
 
 マハルちゃんの母上に久しぶりに会うことができました♪
マハル母上 「あれ~fさんかぇ~!皆で熱海に行くっちゅーじゃん!」
f 「お久しぶりです!へッ?違う違う~熱海じゃないよ~!003.gif」(大笑!)

  
a0279116_08284101.png
 
気学勉強会の仲間で吉方旅行の始まり。 070.gif 
途中、囲炉裏のある早朝喫茶にて、吉方を取って皆で良い”気”を浴びる。
 
今回の目的地は、
 
a0279116_08314035.jpg
 
日光!
 
ランチ予約してある 富士屋観光センター 到着が13時過ぎ。
 
a0279116_08394463.jpg
 
本日のランチ ” 山菜と日光ゆば御膳 ” がすでにセッテイング
それぞれ開けると・・・・
 
a0279116_08404202.jpg
 
筍御飯 こごみの胡麻和え 日光ゆば煮 ゆばと菜の花の和え物
日光ゆばさしみ 天麩羅 山菜鴨鍋うどん 日光たまり漬け 他
 
凄い豪華なランチ!見た目も美しい~♪
瓢箪型の器は3段重ね!
お腹が空いていたので、美味しくしっかり食べられました。
 
a0279116_08465414.jpg
 
他のお客さんは外国人観光客ばかり。
日本人ガイドさんが声を張り上げて食事内容を説明されてました。
ゆっくり、説明を受けながら食べられるようにと、
混み合う時間を避け、あえて遅いランチにされたのかしら?
流石日本を訪れる方達、皆さんお箸使いが上手!
 
そして、
 
a0279116_10380587.jpg
  
いざ!日光東照宮へ!!
 
a0279116_09002986.png
 
石鳥居(一ノ鳥居) と、とっても興味深い 照降石
 
石鳥居(いしどりい)【重文】
ご鎮座翌年の元和4年(1618)、九州筑前(福岡県)藩主黒田長政公によって奉納。
石材は、九州から船で小山まで運ばれ、その後陸路人力で日光まで運ばれた。

 


 
a0279116_09075772.jpg
 
五重塔(ごじゅうのとう)【重文】
慶安3年(1648)若狭の国(福井県)小浜藩主酒井忠勝公によって奉納。
文化12年に火災、その後文政元年(1818)に同藩主酒井忠進公によって再建。
 
a0279116_09114132.jpg
 
そして、これから表門を通ります。
 
a0279116_09160570.jpg
 
十分沢山の観光客が居ると思いましたが、
ガイドさん曰く、午前中はもっと多くて大変だったとか。
朝いちばんか、午後が空いているようです。
 
a0279116_09202763.jpg
 
いよいよ、あの有名な " 三猿 " を見るぞ!
 
神厩舎・三猿(しんきゅうしゃ・さんざる)【重文】
ご神馬をつなぐ厩(うまや)。昔から猿が馬を守るとされているところから、
長押上には猿の彫刻が8面あり、人間の一生が風刺されている。
中でも「見ざる・言わざる・聞かざる」の三猿の彫刻が有名。
 

ご神馬(しんめ)は、この時お留守でした。
  
a0279116_09233514.jpg
 
「おお~!これが三猿かあ~~~!」
と思いきや・・・これはレプリカだそう;
東京オリンピックの時期に向けて、宮内のあちこちで修繕中。
他の7面は写真でした。015.gif すっごい残念;

さあ、ここで記念撮影。
 
a0279116_09302579.jpg
 
普通なら、当然!国宝・陽明門をバックに記念撮影ですが、
その陽明門も修繕中;で、がっかり。
今回は山神庫の上神庫を背景にしています。
 
a0279116_09351647.jpg
 
眠り猫・・・もレプリカ;(泣)
私達がお世話になったガイドさん、
眠り猫と同じく寝ている・・・わけではありません。(笑)
 
こんなにレプリカや覆われてばかりで、東照宮の目玉がほとんど見れない;
でも、この時だけ期限限定で見られるものもありました。
 
a0279116_09402420.jpg
 
陽明門の東側の壁画、40年ぶりに公開された「梅と錦花鳥」。
 
そして、

西側の壁画が217年ぶり!に確認された「松と巣ごもりの鶴」
公開されるのはお初!という事で超~期待していたら 043.gif
 
なんと、
私達が通る直前に修繕の人が通路を閉鎖してしまって、
見ること叶わず;007.gif (号泣)
 
a0279116_09363476.jpg
新聞の切り抜きが飾られていました。
今日のこの時!を逃して 
私が生きている間は、もう見られないんだ・・・・
 
さすがのガイドさんも、そこまでの修繕予定は読めず解らず;
運悪く「松と巣ごもりの鶴」が観れなかった私達を気遣ってか
観光時間を大幅に延長して案内してくださいました。
 
本日最後の観光は
 
a0279116_09433421.jpg
 
上新道を通って
 
a0279116_09463712.jpg
 
福の神・縁結びのご利益でも知られる
 二荒山(ふたらさん)神社
  
陽が落ちて、薄暗くなってきたので
ここはまた明日、改めて見学することに。
 
ガイドさんとお別れして、
メンバーで一人日帰りコースのうっちゃんとも別れ、
女子4人で宿へ向かいます。
 
つづく。
 
 
     ******* Thank you for visiting f's note! *******
 

by fsnote2 | 2016-09-30 19:00 | ただ今帰省中!

旅日記の途中ですが・・・
9月の おうち・ごはん & おそと・ごはん~♪
今回は同時Up!
 
まずは、" おうち・ごはん " から。
 
 9月2日 

a0279116_08082634.jpg


まずは、お気に入りのトルコ料理、
王様(スルタン)のお気に入り
今回はトーストしたフランスパンと一緒に。
もう何回も作っているので
焼き茄子の中身を取り出す作業が上手になった気がします。^^

  
9月6日 

a0279116_07563715.png
オーブン料理解禁!
ポークリブをじっくりと調理。
 
a0279116_07572483.png
お肉がほろほろと骨から落ちる~(^^♪ 最高~
 
 
9月7日
a0279116_08003879.png
ポータベロ・マッシュルームと茄子のグラタン。
ポータベロ・マッシュルームを大きめにカットしたので
食べごたえあり!
 
 
9月11日
a0279116_08021710.png
ブロッコリーをたっぷり入れた、サーモンキッシュ。
 
a0279116_08041326.png
焦げ色もまずまず。
サーモンのリハビリ、終盤近し?!
 
056.gif 
 
続いては、" おそと・ごはん "!
 
9月1日
 
 マッサージの後、イテウオンの何時ものお店へふらり・・・・
a0279116_09120789.png
あったかチゲが食べたい季節になり、
カルビタンをオーダー。
何時ものパンチャン各種が嬉しい♪
テーブルに運ばれたカルビタンはぐっつぐつ!!
 
a0279116_09152819.jpg
火傷しないように、ちょっと待って落ち着いてから、
「いただきま~す!^o^」
 
 
9月5日
 
日本文化センター の帰り、気になっていたレストランに挑戦!
同ビル内にあるベトナム料理店 CowKee (카우키)
 
a0279116_09401284.png
    
メニューの品数も多く、若者の街だけあって安い!
 
a0279116_09255459.jpg
真っ赤な色にそそられて、
「オリジナル スパイシー フォー」
(Seafood Noodle of Sichuan Style)
 
一口スープを飲むと
燃えるような辛さ!031.gif
 
でも美味しい♪
 
a0279116_09322786.png
シーフードも結構入っているし、
また麺の量が凄いっ!005.gif
 
大汗をかきながら、辛いスープにそそられて完食です!
 
これから寒くなるにつれ、チゲがますます楽しめそうです。
 
 
     ******* Thank you for visiting f's note! *******
 

by fsnote2 | 2016-09-27 08:00 | Food & Drink


名古屋から高速バスに揺られて約3時間。
実家へ着く前に、もう一つ予定あり。
それは
 
 
美容院! 
 
あの 焦げた髪 を何とかするっ!
 
隣町の沖縄出身の美容師さんに、
 
「どーにかしてくださいっ‼!!」と懇願。
 
そして
 

a0279116_13122321.jpg

Before ; 焦げた状態。
 

a0279116_13125727.jpg

After : カット後
 
だいぶカットしてもらいましたが、
(覚悟決めてたから、もっとバッサリ切ってくれても良かったけど)
焦げ朽ちた部分がかなり上部からある為、完全に除去できず;
「伸ばしてはカットする、しかないです!」
と言われました。
 
どんな高級な、素晴らしいトリートメントをしても無駄状態。
 
えぇ、えぇ、わかってます。(~~;
 
とりあえず、
朝起きた時の " 超乾燥・爆発アフロ状態 " は治まりましたが
未だに髪を整える時、焦げ朽ちた毛先がシンク内に散らばります。
 
気長に、修正していきます。
 
この髪、久しぶりの短さ。
結構快適です。^o^
 
  
******* Thank you for visiting f's note! *******
 


by fsnote2 | 2016-09-24 21:43 | ただ今帰省中!

kiralnさんとGOGO!Off会 Vol.1

帰省をしていた為、ご無沙汰しておりました。
040.gif
日本滞在中にも旅日記をUpするつもりでいましたが
手伝いや 旧友との集いにと多忙な日々で
夜にはエネルギー消耗、撃沈状態・・・・014.gif
 
これから旅日記をUpしていきますので
御付き合い下されば幸いです。
 
056.gif
  
まずは帰国当日9月23日。
 
仲良くしてくださっているブロ友、kiralnさん
ようやくOff会が実現しました!
浦島な私は名古屋駅周辺も良く解らない為、
kiralnさんに待ち合わせ場所を始め、すべてのスケジュール設定をお願いし
kiralnさんの運転にて、いざ、GOGO!070.gif
 
車に乗り込んで、まず手渡されたのは
 
a0279116_08440451.png
 
ランチ・バスケット!005.gif 
 
こんなに手の込んだランチを
私の為に朝からご用意してくださっていたなんて。007.gif
どれも美味しくて(^^♪ もちろん完食~
御馳走様でした!お腹も♡もいっぱい♪
  
kiralnさんはその間、運転を続けて目的地へ。

 
a0279116_07554413.jpg
 
" なぜか、ふしぎな、うつくしさ。
多治見市 モザイクタイルミュージアム
 
a0279116_08392530.png
  
可愛らしい建物。
  
” 昔 ” は身近に感じたタイル。
 
a0279116_08043013.png
  
ここではタイルの懐かしさと、新しさを感じられます。
 
a0279116_08071947.png
 
このお風呂、作ってみたい!とじっくり観察。023.gif
ミュージアムのスタッフにもいろいろ聞くことが出来ました。φ(..)メモメモ
 
a0279116_08104441.jpg
 
金魚のタイルが可愛い(^^♪
 
a0279116_08133523.jpg
  
kiralnさん選択のこのタイル・ミュージアム、
とっても楽しめました♪
 
夕食は、以前からOff会会場に決めていた
kiralnさんお勧めの立ち食い蕎麦屋さん。
 
a0279116_08152165.jpg
 
kiralnさんは冷し、私は温かなかき揚げ蕎麦。
美味しっ🎶
今お蕎麦が増量されていて、お腹いっぱ~い! 
大満足な立ち食い蕎麦屋さん、
ここならまた一人でも来れそうです。 ^o^
 
 
kiralnさんと初Off会、
kiralnさんの細やかなお心遣いと、お洒落なセンスで
素敵な時間を過ごさせていただきました。
次回のGOGO!Vol.2も楽しみにしていますね。

この日私は名古屋泊。
別れ際、kiralnさんが差し出した、私の為の夜のお供。
  
a0279116_08272178.jpg
  
じっくりと味わっていただきましたよ♪
 
   
     ******* Thank you for visiting f's note! *******


by fsnote2 | 2016-09-23 21:48 | ただ今帰省中!

Mrs.PtS と約束していたマッサージへ行ってきました。
 

a0279116_20005304.jpg
 
明洞にあるマッサージ屋さんのチラシの一枚。
色んなお店のを貰うと迷うので、一番最初にGetしたお店へ。
 
以前行ったことのあるお店でしたが、名前が新しくなり
店内もリフォームされたようで綺麗。
選んだコースはスペシャルの、
VIPコース+脚リンパ・マッサージ 120分 W 48,000也!(約¥4800)
 
担当は、私より背の低い小柄な韓国人女性。
元・指圧&スウェディッシュ(オイル)マッサージ師の私としては
指や掌で丁寧に受けたかったのですが、
このマッサージ師さん、" 肘技 " が主。
でも肘使いでも、なかなかポイントを押さえていて上手!

リンパ・マッサージは
" リンパの流れに沿って、優しくするもの " と認識していましたが
オイルを塗って、ゴイゴイと強烈に揉まれて、イタタタタタ!
筋肉痛になった気配があるものの、ある意味すっきり。 ^^;

マッサージの内容はなかなかのものでしたが、
時間は120分よりだいぶ短い、正味90分;
欲張って長時間のコースを選ぶより、きっちり一時間の方が
マッサージ師さんも疲れないし、時間一杯受けられそう。

Mrs.PtS は時間の短さは気にしていたものの、
かなり気に入ったようで、また来週受ける様子。
私達がお店を出る頃には、ロビーは沢山のお客さんで埋まっていました。
 
a0279116_20435240.jpg
クーポンを貰ったので、また私も来よっ!(クーポンとかに弱い ^o^;)
 
スッキリした所で、遅いランチへ♪
 
a0279116_20230351.jpg
 
왕비집 본점(ワンビチッ ポンジョム)/ 王妃家
こういう二階のお店って一人ではなかなか入り難いので
今回は Mrs.PtS が一緒で心強い! 
新地開拓~♪ 
 
a0279116_20252042.png
写真はリンクしたサイトからお借りしました。
 綺麗でなかなか小洒落た店内。
 
オーダーは、소갈비정식(ソカルビジョンシッ) / 牛カルビ定食
 
a0279116_20290518.jpg
 
まずはパンチャン登場~
 
a0279116_20295272.png
 
この↑白いのは、イカ?と思ったけど柔らかくてプヨプヨしている。
トトリムの白い版?とも思ったけど、ちょっと違う感じ;
 
a0279116_20301985.png
 
このネギサラダ(左)がさっぱりしてて美味しかった~
チゲは相変わらず辛くて良いお味。
 
a0279116_20550565.jpg
 
久しぶりに食べる雑穀米と、プチ・ピビングクス(辛い混ぜ麺)。
 
そしてメインの
 
a0279116_20595579.jpg
 
ニンニクもいっぱいの、牛カルビ~♪
このお肉が柔らかくて、美味。
 
a0279116_21030072.jpg
 
サンチュ(葉)に、お肉とニンニクと好きなものを包んで
パクッ
最高~! o(^o^)o
 
二人で満腹、大満足♪
 
「もうお腹一杯~ 夕飯いらない~」
と言いつつ、
 
a0279116_21062885.jpg
 
アイスクリームに目を奪われる。^o^;
だって、
 
a0279116_21271863.png
 
こんなに魅力的なんですもの。023.gif
 
a0279116_21093672.jpg
 
乙女心をくすぐる、美しくて美味しいアイスクリームには
敵いません。
 
ただ;
ピンクの部分以外は、コーンの外側にアイスクリームをくっつけているだけ!
なので、早く食べないと溶けて落ちますっ;
真夏だったら " 一気食い必須 " でしょうね~

マッサージを受けて、
美味しい韓国料理を食べて、
ちょっと食べるの急いだけどデザートも。

幸せな日でした。
 
 
     ******* Thank you for visiting f's note! *******
 

by fsnote2 | 2016-09-21 21:00 | 韓国Food & Drink

サムベの縫物、Vol.3

久しぶりの縫物。
 

a0279116_07434168.jpg
 
厚手の サムベ(大麻)を使った、今回は小さい版。
 
a0279116_07483893.jpg
 
共布で巻いて、
 
a0279116_07503673.jpg
 
매듭 / メドゥプ を付けて、ちょっとおめかし。
 
a0279116_07545560.jpg
 
こんな形でお届けします。
 

     ******* Thank you for visiting f's note! *******
 


by fsnote2 | 2016-09-19 08:00 | Art & Craft

静かな " 秋夕 "

14日~16日、韓国の名節「秋夕・チュソック」を迎えています。
今年は引き続き土日があって、5連休、
中には8連休と言う人もいるそうで大型連休です。
 
「秋夕」では家族が大集合する為、準備や沢山の料理をし、
もてなし、片づけをし・・・と、女性達には大仕事。(特に本家)
でも最近は母親達が「もうあんな大変な事は娘にさせたくない!」と
家族で集まらなくなったり、「秋夕」の過ごし方に変化あり。
それを聞くと、
私的には国や民族の伝統やしきたりが途切れそうで残念なのですが・・・。 
今では「秋夕」中の海外旅行者が多く、空港が混雑するそうです。
 
韓国へご旅行の際は、
この「秋夕」と「旧正月・ソルラル」の時期は
ご注意を。
 
それから、今年の大型連休では
整形外科に通う韓国人も多いとか!
これだけの休みがあれば、絆創膏や包帯が取れる期間が確保出来る為。
今年の「秋夕」後は、
「あれ?なんか雰囲気変わった?」って人多そうですね。
流石!整形大国‼
 
 
 
私は「秋夕」には、あえて!街へお出かけします。
お店は殆ど閉まっていますけど
人や車、騒音、喧騒が少ないから
静かなソウルのお散歩を楽しめます。^^
 
a0279116_17292834.png

 
ほ~ら!
 

a0279116_17300347.png

 
ほ~ら、ほぉ~ら!
 
そんな中でも中国人観光客は山盛り沢山。
開店準備をしているお店もあったので、
午後には賑わうのかも。
 
056.gif056.gif056.gif 
  
J が会社の韓国人スタッフから頂いてきた
 

a0279116_17374607.jpg
 
梨とリンゴ。
「秋夕」のお供えの定番の一つで、毎年頂きます。
 
a0279116_17400143.jpg
 
13日にJ が拾ってきた栗、一つだけですが f(^^;
今年の初物。
秋到来です~^o^
 

     ******* Thank you for visiting f's note! *******
 

by fsnote2 | 2016-09-16 08:00 | Life & Culture

続・初のデジパ

 
 金曜日にかけた初デジパ
何とかその日の夕食会には参加しましたけど
触る度にな~んかヤな感じ。
 
a0279116_11292047.jpg

 
このごわごわ感、わかります?
所々硬い所があって、触ってみると
 

a0279116_11313311.jpg

 
ボロッと取れた!
ひっ; Σ( ̄ロ ̄lll);
 
" 髪が傷んだ " どころか、
焼けた? 焦げた? パーマ液が強かった?
のか、髪の毛が
 

a0279116_11335409.jpg

 
朽ちてるっ; 
 
それが一か所や二か所の程度じゃない!
 
美容師さん、最後に冷風をかけただけで終えたのは、
多分デジパ失敗を感じていて
朽ち果てる髪を怖がって、ブローをしてくれなかったのではないか?
 
勿論クレームしに行こうかと思ったけど、
その気も失せた;
とにかく状態が酷すぎて、これではきっと対処できないと思うし、
いい加減な対処での更なる二次災難も恐怖。
 
今朝、恐る恐るシャンプーしてみた。
「洗ってる途中、ごっそり髪が落ちたらどうしよう~」って。008.gif
 

a0279116_11401398.jpg

 
無事残った!042.gif
耳の位置レベルが一番ボロボロで朽ちた部分が多いので
 


a0279116_16381304.jpg

  
そこを隠すようにヘアークリップで留める。
ヘアーアイロンで緩いカールを出してみようと思うが
これ以上熱で髪を破壊させたくないし・・・・・ 
 
しばらくこの頭しかできない;
 
恐るべし、デジパ;
最初で最後のデジパ。
 
 
    ******* Thank you for visiting f's note! *******
 


by fsnote2 | 2016-09-14 08:00 | Life & Culture

Mr.&Mrs. TOMMASI と食事会

1902年創業、伊ワイナリーでもトップクラスのTOMMASI 社
私達お気に入りのワインが沢山あります。
その社長夫妻が再びソウルを訪れ
夫妻と楽しむ夕食会が開かれました。
初の夕食会はもう2年前
 
a0279116_09494912.jpg
 
今回は総勢24人。
賑やかな夕食会となりました。
  
a0279116_09420692.png


幸運にも私達は社長夫妻のそれぞれお隣の席🎶
社長はJ に 「Nice to meet you!」とお初のお声掛けをされましたが、
私を見ると、前回の私達を思いだしてくれたようで
「Oh! I remember you! My Friend~!」
と笑顔を更に大きくして握手してくださいました。
女性を見て思いだすって、流石イタリア男性。037.gif
 

ワインの説明を受けながら、夕食会が進みます。
  
a0279116_09555681.jpg

  
前菜
無花果とバルサミコソース、クリーム添え
剝きトマトとチーズ
蕎麦とカイワレ
 
Wine : TERRA dei CILIEGE
(ラベルが新しくなりました。)
  
a0279116_09583179.jpg
  
帆立のソテー、マッシュルームとホウレンソウ添え
Wine : Pinot Grigio
  
これはホタテガイのホタテではない;
形が丸くないし、とにかく巨大!
私が思うに、タイラギの貝柱ではないかと?
Mrs.TOMMASI も不思議に思ったのかイタリア語で何か言ってます。
柔らかくて美味しいならまだしも、硬かった;
 
a0279116_11015351.jpg


お次はスープ。
 

a0279116_10034185.jpg


  

パスタ入りトマトベースのスープ 
クルトンとベーコン(パンチェッタ?)のせ
Wine : Ripasso
 

a0279116_10050772.jpg
 
ステーキ、ワインクリーム添え
Wine : Amarone 
(お肉が硬い~、せっかくのワイン・クリームの味がボケてる;)
  
a0279116_10064448.png
 
洋ナシの赤ワイン煮 マスカポーネチーズ詰め
Wine : Fiorato
 
a0279116_10074267.jpg
  
アモンド・ミニ・ケーキと、ビスコッティ。
 
a0279116_10085252.jpg
 
締めに、イタリア発祥レモン・リキユール、リモンチェッロ。
甘くて強い!
 
ワインも沢山入り、皆さん会話が弾んで盛り上り
楽しいひと時を過ごせました。

ただ;
前回を知っているだけに、今回のお料理が非常に残念。
前回の方が全てのお料理がより本場イタリアン!でした。
あのコリコリのワイン・リゾットは今でも思い出します。
 
TOMMASI ご夫妻と再会出来た事、
今回より親交を深められたことがとても嬉しいです。
 

     ******* Thank you for visiting f's note! *******
 


by fsnote2 | 2016-09-11 13:56 | Event, Guest

アラスカから再びソウルへ戻ってきた、私 f と 夫 J。浦島夫婦の生活記録。日々の出来事をf's note へ。


by f