黄金の空、雨、歩道

一週間前、

a0279116_14084364.jpg

黄金色のイチョウが青空に映え

a0279116_14085445.jpg

a0279116_14090260.jpg

眩しい空になった。

今週、

a0279116_14091366.jpg

” 風の街 ソウル ” では
黄金色の雨を降らせ、家の屋根を染める。

a0279116_14092723.jpg

モミジと戯れるイチョウたち。

a0279116_14494444.jpg

次は歩道を黄金に変えた。

a0279116_14100498.jpg

ステキな散歩道でした。


     ******* Thank you for visiting f's note! *******


[PR]
トラックバックURL : https://fsnote2.exblog.jp/tb/23385738
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by butanekoex at 2016-11-25 10:43
fさん、こんにちは
イチョウは、葉の散り落ちた道がもっとも美しいと思います。
ふかふか、カサカサの散歩道、歩くのが気持ち良さそう^^

↓ アップルパイ!大好きです^^
特に具だくさんのヤツ♡
って、みんな具だくさんが好きよね。
自分でお菓子を作れない私には、焼き立てを食べるチャンスは皆無なのです。
ソウルまで飛んで行きたいわ^m^
Commented by nanako-729 at 2016-11-25 20:06
fさん、こんばんは!
モミジの次は銀杏~♬
青空と黄色がとってもきれいなコントラスト!
落葉になって黄色のじゅうたんが弾き詰められて
歩くのが楽しくなるお散歩 v(*´∀`*)v
ソウルの街も日本と同じような気候ですね!
どうぞ暖かくして過ごしてくださいね!
Commented by peko_tin2 at 2016-11-25 20:24
こんばんは~♪
真っ青な空と、黄金色のイチョウのコントラストのなんと美しいこと(*゚Д゚*)
雨で落ちたイチョウが、今度は家の屋根や歩道を染めるなんて、
自然は本当に素晴らしい芸術家ですね♡
そんな芸術的な空間を直に歩いて、美しい風景を楽しめるfさんがとっても羨ましいですぅ(*^ ^*)
最近やっとこちらは涼しくなってきて超短い秋を満喫中なので、素敵な秋のおすそ分けに感謝です!
Commented by misarin-1126 at 2016-11-25 22:04
fさん! こん^^
イチョウって一瞬にしてドスンって落葉するそうです。
イチョウ並木の落ち葉ロマンチックだぁ~(^O^)/

うっ!あいてててぇ~って筋肉痛です^^::
パウダースノーでしたけど降りすぎです!
28年振りなんだそうですよ軽井沢が一番多い積雪でした(泣)
浅間山の積雪みてください。
Commented by fsnote2 at 2016-11-26 08:02
φ(..) butanekoexさん、おはようございます♪

イチョウって一年を通じて楽しませてくれますね。
新緑を付け、実を付け、紅葉が始まり、銀杏が落ち、
そして落ち葉♪葉の落ちた木は寒そうです。
カサカサの散歩道、久しぶりに(初めて?)歩いて
とっても気持ち良かったです~^o^
アップルパイ、お好きですか(^^♪
私は果物を煮るって苦手で、昔は嫌いだったんですけど、
このパイに出会ってから美味しさが解るようになりました。
butanekoexさんの到着を待って焼きますよっ!
Commented by fsnote2 at 2016-11-26 08:06
φ(..) nanakoさん、おはようございます♪

今年はよりイチョウを楽しめた気がします。
大通りの、横の歩道の、横の小道(笑)の存在を始めて知って
ステキな黄色い絨毯の上の散歩を楽しめました♪
一人で歩くだけなのにロマンチックでした~~~
日本も今年は雪が早くて、また昨日は冷え込んで寒そうでしたね。足元も危なそうですので、是非お気を付けください。
お気遣いありがとうございます。^^
Commented by fsnote2 at 2016-11-26 08:11
φ(..) peko_tinさん、おはようございます~♪

今年は春の新緑の時期から眺めていて一年間ほぼずっと楽しめた気がします。
で、秋は見せ所っ!ホントに美しかったです♪
一度車で通りすぎましたが、気になって引き返したこの家
屋根も家の周りも黄金色のイチョウが雨となって降り、
ステキな景色を作り上げていて感動!
面倒でも引き返した甲斐がありました。^^
ソウルの春は新緑と桜、秋は紅葉と鍋!とソウルへお越しになるのは春と秋がお勧めですよっ!
夏は重暑い中のパッピンス、冬は・・・韓国サウナ?もありますけどね~(笑)
沖縄の短くて貴重な秋!楽しんでくださいね♪
Commented by fsnote2 at 2016-11-26 08:14
φ(..) misarinさん、おはようございます♪

ドスンって!!そうなんですか~!
ソウルは風が強いので、本当に雨降りのようにバラバラと葉が落ちる風景を各地で見ました。
こんな細い歩道があるなんて知らず、
思わずいい散歩道を発見です。^o^

きゃ~!大丈夫ですかっ?!
NHKのニュースで、軽井沢は結構降ったって言ってましたもの。
お風呂でゆっくり身体を労わってあげてくださいね。
浅間山の積雪、拝見に行きます~
Commented by kiraln at 2016-11-26 09:28
アップルパイの前にイチョウがあったわ(笑)
ちょっと寄り道ね。
秋が深まり、紅葉がひときわ綺麗ですね。
韓国って四季のメリハリが(食も然り)あり
四季折々楽しめますね。
Commented by akubi at 2016-11-26 11:19 x
見事な黄金色だね~!大量に落ちて、黄金色の絨毯みたい。滑らないように気を付けて、散歩道を楽しんでね~。
Commented by akdeniz_tk at 2016-11-26 17:00
黄金色の雨。とっても素敵な響きですね。
歩道も黄金色の絨毯が敷いてあるみたい。
一週間経った今は、もう冬になっているのかしら?
今年は、冬の到来が早いって聞きますが、
ソウルの冬はずいぶんと寒いですし、
暖かくしてお過ごしください。
Commented by fsnote2 at 2016-11-27 08:54
φ(..) kiralnさん♪

あちらにも、こちらにもありがとうございます♪^o^
確かに韓国は日本と同じく四季が楽しめて、
食べのも豊富(^^♪
メリハリのある生活は楽しくて充実できます。
でも日本の方が深いな~(勿論日本贔屓♪^^)


Commented by peko_tin2 at 2016-11-27 09:07
おはようございま~す♪
昨日は三度も同じコメントを送信したようで、大変お手数をおかけしました(汗)
ごめんなさ~~いm(_ _;)m
一度しか送信してないのでエキサイトの不具合であってほしいですが、このコメントは五回届いたなんてことがありませんように・・・。
ところで、アップルパイのレシピの申し出をして下さりどうもありがとうございました(^人^)
今の小さなオーブンレンジだとどうしても上手く作れないと思うので、新しいオーブンを購入した暁にはfさんの美味しそうなアップルパイのレシピをどうぞご伝授くださいませ♡
ではでは、今日もステキな一日を!
Commented by tamataro1111 at 2016-11-27 09:27
お早うございます。
見事なイチヨウですね。
日にちが経って随分と散りましたが、葉が落ちたので鴉の巣がみれます。。。 ! ?
イチヨウの落ち葉は、脂がなり滑りやすいので注意がいります。
Commented by fsnote2 at 2016-11-27 09:36
φ(..) akubiちゃん♪

この細い道を、黄金のイチョウに教えてもらいました。
ふわふわなイチョウの絨毯、
楽しんで歩けました♪
Commented by fsnote2 at 2016-11-27 09:42
φ(..) akdenizさん♪

ソウルの風で、イチョウが雨のように降っていたんです!
その景色を写真に収められなくて残念でした。
この細い歩道は、イチョウの黄金色に導かれました♪
今では・・・木々は裸ん坊で寒そうです。
昨日ソウルでは初雪が降りました。
今年はラニーニャ現象の影響らしく、厳しい冬となりそうです;
お気遣いありがとうございます!
Commented by fsnote2 at 2016-11-27 09:48
φ(..) peko_tinさん、おはようございます~♪

いえいえ、私は全然お手数じゃなかったですけど(笑)
何度も送信って、変ですね。
大丈夫!今回は一度きりでした~^^
オーブンのサイズの影響ってありますね。
私はUSの大きなオーブンに慣れてしまったら、韓国サイズに
手古摺っています;
勿論です!いつでもご都合の良い時にお知らせくださいね。^^
peko_tinさんも良い日曜日をお過ごしください~。
Commented by fsnote2 at 2016-11-27 09:51
φ(..) tamataroさん、おはようございます♪

このイチョウの木たち、今は裸ん坊です;
こちらでも鴉の巣、探してみます♪^^
イチョウの葉は脂が!しりませんでした。
気を付けます~ありがとうございました。
by fsnote2 | 2016-11-21 09:33 | Nature & Animal | Trackback | Comments(18)

アラスカから再びソウルへ戻ってきた、私 f と 夫 J。浦島夫婦の生活記録。日々の出来事をf's note へ。


by f