タグ:お出かけ ( 2 ) タグの人気記事

Yeltsin House でぐっすり休ませてもらい、清々しい朝を迎えました!

a0279116_1573277.jpg

天窓から青空確認!023.gif

a0279116_1443761.jpg

朝のYeltsin House は明るくてまた素敵♪

a0279116_14435334.jpg

こ~んな豪華な朝食を頂きました。
ブログで拝見していたビーツのスムージーも御馳走に。
ん~~~絶品♪

a0279116_14445511.jpg

昨夜は満腹で頂けなかった、抹茶シフォンケーキ。
私の栗より3倍は大きい!贅沢な栗の渋皮煮、渋皮煮クリーム、
そしてお庭のストロベリーを添えて。
朝からゴ~ジャス!
そしてこんなライフスタイルが素敵過ぎです♪

2人で長野、小布施へお出かけしました。

a0279116_14523554.jpg

長野に来たら、善光寺参り。これは重要文化財の山門(三門)。

a0279116_14555150.jpg

楼上には輪王寺宮筆の「善光寺」の文字。
通称「鳩字の額」と呼ばれており、鳩が隠されています。
さて、ここで問題です!034.gif
その隠されている鳩とは、全部で何羽でしょう?(回答は最後に。)

a0279116_1459636.jpg

煙獅子香炉で煙を浴びます。

戦時中の金属供出に出され、現在の大香炉は1956年製作。
大きな香炉を3組の獅子が支え、中央には善光寺の定紋である立葵紋。 香炉から出る煙を
身体にこすりつければ、無病息災、病気平癒のご利益があるとされています。


a0279116_14583568.jpg

そして善光寺!
今年は御開帳の年でしたね。

a0279116_15105749.jpg
a0279116_151187.jpg

善光寺を後にして、粉門屋仔猫 カフェ兼パン屋に寄りました。
抹茶と黒豆のパンを頬張る♪
フワフワで美味しい~ 黒豆が甘くないのがイイネ♪


そしてお次は、栗で有名な小布施へ。
何年振りかに来た小布施は、大量の観光バスとより大量の観光客で溢れていました。

a0279116_15125993.jpg

ここは有名なお店の一つ、小布施堂の一角。

a0279116_15143120.jpg

ここへ来たら、絶~~~~対!に食べたかった栗の点心「朱雀」
当然!売り切れでした。
朝の7時から行列が出来るそうです、そう、この「朱雀」の為に・・・・

a0279116_15162291.jpga0279116_15163850.jpg

店舗を覘くと、この山盛り買い物客でごった返していました。005.gif
ここでも「栗おこわは本日売り切れ」だそうです。

a0279116_15175521.jpga0279116_15187100.jpg

小布施堂を出て、通り沿いのお店で「福栗焼き」を焼いていました。これは美味しそう~043.gif

a0279116_15185162.jpg

でもこれも売り切れ; 021.gif 恐るべし栗の魅力!
でもいいんです、信州っ子は。
都会の人達、い~っぱい買っていってね。(強がり;)

a0279116_1519414.jpg

紅葉の始まった木々が綺麗でした。

a0279116_1521266.jpga0279116_15221167.jpg

小布施を後にして、夜は新しくOPENしたらしいインドカレー屋さんへ。
スタッフもインド人が多くて、期待大!
今日はランチらしい食事をしてなかったので、レディス・セットをガッツリいただきますっ!

a0279116_1523249.jpga0279116_1524959.jpg

          レシミカバブとチキン・ティカ     (何故か?)生春巻きサラダ           

a0279116_15242283.jpg

カレーは、マトン・カレーと、ほうれん草のキーマカレ-を選択。
そしてそれぞれに、大きなナン016.gif
辛さは1.Mild(甘い) 2.Medium(普通)
3.HOT(辛い) 4.VERY HOT(とても辛い) 5. SUPER V.HOT (激辛)
の中から、ちょっと遠慮して 3 を選びましたが、私達5でも平気だったかも~ 037.gif

最後まで、楽しい時間を過ごさせていただきました。
eggさん、今回もいろいろお世話になりありがとうございました。040.gif


本日のお買いもの。

a0279116_15323763.jpg

マロンナップルで栗のプリン、
小布施の街の横で、" おかげ横丁 "なるものが開催されていたので
そこで 信州名物の”おやき” (茄子、野菜、野沢菜)と、
そして、酒屋さんの天然酵母で作ったというパンを買いました。
私はキノコとチーズのパンを、eggさんはハックルベリーのパンを買って私に半分くれました。
このパンがまた絶品!また食べたいパンです。

a0279116_15355935.jpga0279116_1536977.jpg

栗のプリン、まろやかで上品で美味しかったです♪

そうそう、善光寺の門前通りの油屋さん

a0279116_15375973.jpg

とっても質と味の良いラー油を求めました。
これは私のお土産♪

さて、☝善光寺山門の「鳩字の額」に隠れた鳩の数、何羽見つかりましたか?
問題の答えはこちらからどうぞ。006.gif


     ******* Thank you for visiting f's note! *******
[PR]
by fsnote2 | 2015-10-17 22:32 | ただ今帰省中! | Trackback | Comments(16)
今日はマッコリ・ソムリエ会の蔵元訪問Day Tour.070.gif 今回はJ が初参加しました。027.gif

朝8時に明洞のロッテデパート前集合。
いつもMソムリエ仲間で仲良くしてもらっているYKTさんとkykちゃんは
遠方からの参加なのでこの8時ってのはキツかったでしょうね。 よく頑張りました~!
まず最初は

a0279116_14314492.jpg

唐津の蓮湖で蓮の花を愛でる。

a0279116_14315836.jpga0279116_1432746.jpg

J は蓮湖を訪れたかったようで、念願が叶いました。
こんなに沢山の蓮の葉を見ると、蓮の葉ご飯が作りたくなります。023.gif

そして次は、
a0279116_14322387.jpg

本日のメイン・スポット、新平醸造所へ。
あの有名な白蓮マッコリを作っている会社です。034.gif

80年の歴史を持ち、2009年度には韓国大統領官邸であるBlue Houseに招待され、
また2012年韓国最大の伝統酒コンテストであるウリスル品評会でグランプリを獲得。


a0279116_14323971.jpga0279116_14324995.jpg

2代目(左)からお話を聞き、3代目(中央)から説明を受けます。
右は、醸造の教本。その内の一冊はなんと日本語!005.gif
でも2代目は日本語を使わないのでとても綺麗な保存状態なのだとか・・・・・

つづいて工場内見学。

a0279116_1433515.jpga0279116_14331413.jpg

只今発酵中、                    こちらには蓮の葉が追加されています。

a0279116_14333592.jpg

                      白蓮マッコリのラベル。

a0279116_14335667.jpg
そして見学の後は試飲会~!024.gif
前日、第70期のマッコリソムリエが誕生し
本日その女性軍が参加。(ちなみに私は第9期)
この試飲会を機に気分が盛り上がってきた様です。
037.gif


新平醸造を後にして、ランチへ。

a0279116_1434152.jpg

本日はタニシ定食!

a0279116_14342851.jpga0279116_14344113.jpg

辛~い味付けのタニシに、       豆腐(?)と一緒に調理された辛くないタニシ。これJ OK!

a0279116_1435316.jpga0279116_14351722.jpg

酸味のあるタニシに、                  こちらはアクセントの豚肉料理。

ここのタニシは、先日仁寺洞で食べた”タニシ酔い覚ましスープ”と比べるととても大きいっ!

さて、お腹が膨れたら次の目的地へ。

a0279116_14354651.jpga0279116_143608.jpg

2012年韓国ワイン部門で農水省から最優秀と認められた秋史リンゴワイナリー。

a0279116_14361828.jpga0279116_14363979.jpg

a0279116_1437474.jpg

ワイナリー社長、チュン氏はカナダでワインの勉強をされたそうです。

a0279116_14372041.jpg

ここでも素敵なテーブルセッティングで林檎ワインテイステイング!024.gif

a0279116_14373747.jpga0279116_14375033.jpga0279116_1438738.jpg

ドライとスイートのワイン、     50度のアップル・ブランデー、     10年物のブランデー
10年物は流石にまろやか!

a0279116_14382427.jpga0279116_14383878.jpg

樽を欲しがるJ. おいおい;  英会話で盛り上がるチュン氏とJ。偶然にもシャツが同じだし~037.gif

最後は、百済に時代に作られたお寺「修德寺」へ。

a0279116_14385881.jpg

a0279116_14391872.jpga0279116_14393343.jpg

a0279116_14395253.jpg

大雄殿(大韓民国指定国宝第49号)は 1308年(高麗忠烈王34年)に建立されたもので、
韓国最古の木造建物の一つと考えられている。


今回も内容盛りだくさんの蔵元ツアー。
マッコリのお勉強は勿論!
なかなか韓国を見て歩けない私達にはとてもいいチャンスでした。


     ******* Thank you for visiting f's note! *******
[PR]
by fsnote2 | 2014-07-05 21:45 | Event, Guest | Trackback | Comments(2)

アラスカから再びソウルへ戻ってきた、私 f と 夫 J。浦島夫婦の生活記録。日々の出来事をf's note へ。


by f