<   2017年 03月 ( 1 )   > この月の画像一覧

アンニョーン ソウル!

4年と8か月、毎日陽は昇っていたのに

a0279116_14025668.jpg

朝焼けをじっくり見たなんて、年に何回あっただろう?

a0279116_14031073.jpg

窓から四季の移り変わりを楽しみ、
ここから花火も見えたっけ。

a0279116_17005501.jpg

普段の生活の中でも見慣れたソウルタワー
今になると、ソウルのシンボル感がUp.

2014年に種から育てたアボカド

a0279116_21011519.jpga0279116_21012347.jpg

ここまで育ってくれました。
なのにこの子ともお別れ。( ノД`)シクシク…

a0279116_21014110.jpg

J が毎日世話していた花達も

a0279116_21015220.jpg

食虫植物も
枯れてもまた芽を出してくれたり、花をつけてくれたり、
毎日を楽しませてくれました。

a0279116_21021540.jpga0279116_21020348.jpg

今は沢山のBaby 達が育っていて、この子達の成長が見れないのが残念;

a0279116_21210356.jpga0279116_21164107.jpg

クリスマスカクタスは、時期でもないのに蕾を付けて
まるで私達を見送ってくれているかの様。

アボちゃんはじめ、植物の一切合切は
不動産屋のMclが引き取ってくれました。
彼女は手入れやお世話が好きで上手だから安心して託せます。
何時かアボカドが実ったら、報告してくれるそう。


イタリアンセラミックの製作は、なんだかんだかかって
2月21日にようやく終了。
その日に即荷造り。

a0279116_21384359.jpg

最終作品

a0279116_21390350.jpg

仕上げのゴールドを出来るだけ細く塗って、なかなか満足です。

キム先生には、イタリアンセラミック以外に
手作りランチをご馳走になったり、お料理の事なども沢山教えてくだり
いろいろ世話になりました。
涙、涙での別れが、本当に辛かった。

最終日のアクシデントを含め、
他の作品は、また落ち着いてから紹介させていただきます。


a0279116_21295058.jpg

引っ越し荷物の最後の一箱が25日に郵送完了!
60箱の予定が、結果74箱。orz
全ての一つ一つをパッキングして、車に積み込み、郵便局まで運んで・・・
うちの車、トランクが小さくて
家と郵便局を何度も往復して、全てを送り出しました。

その車も売りに出し
チェックの厳しい買い手に手こずり、2週間かかって手続き完了。

大物家具類も全て売る事とになり、買い手はついたものの
なんじゃ~ かんじゃ~ あって、やっと目処がついたのが27日の午後!
そして無事、アパートの鍵を返しました。
マジ、つっかれたぁ~~~!
これでソウル最後の夜はよ~うやく、よーやく安心して就寝。zzzzz.....
引っ越し、もうやりたくねー;

都会大嫌いのJ、再びソウル生活を私に与えてくれたことに感謝!
陶芸に、イタリアンセラミックに、マッコリに・・・
また、それにまつわる新たな人々との出会い。
f's note ~@大韓民国 ~ でのブロガーさんとの出会い!OFF会!
新しい世界を広げることができました。

楽しかった! 美味しかった! 思い出がいっぱい!

今度は遊びに来ます。食べに来ます!^o^

私の、なんてことのないソウルの日々を綴ってきた f's note ~ @ 大韓民国 ~
ご訪問下さった方、コメントをくださった方、イイネをくださった方、
それぞれが私の支えとなり、何よりものエネルギーとなり、元気づけとなり
今日まで続けてこれました。
心より、お礼申し上げます。<(_ _)>


さよなら、ソウル。
f's note ~ @大韓民国 ~ はこれで幕を閉じます。
私の思い出がぎゅ~~~~~っと詰まったブログになりました。

a0279116_19294475.jpg


さ、行こか!
再び、アラスカの大地へ。


     ******* Thank you for visiting f's note! *******


[PR]
by fsnote2 | 2017-03-01 08:00 | Message | Trackback | Comments(36)

アラスカから再びソウルへ戻ってきた、私 f と 夫 J。浦島夫婦の生活記録。日々の出来事をf's note へ。


by f