<   2017年 02月 ( 8 )   > この月の画像一覧

ソウルの おそと・ごはん、後編
最終便です!

普段からお世話になり、また仲良くしてくれている不動産屋のJinn と Mic とお別れランチ。
二人に案内されたのは、なんと私の知っている場所!
以前cerkez さんとランチした곤드레 쌈밥집 / ゴンドレ サムパプ家でした。
また来れて嬉しい♪
もう1時なのにどんどんお客さんが増えてました。
ローカルに人気な所は美味しいって事!ですね。

a0279116_21374170.jpga0279116_21375952.jpga0279116_21381176.jpg

このボードに盛られた、沢山の野菜が醍醐味!
お肉はたれに漬けて~
JinnとMic がどんどんお肉を焼いてくれて、お世話してくれます。
a0279116_21382055.jpg

お肉が焼けたら、
サンチュを何種類でもお好みで重ねて、パンチャンやご飯も乗せちゃって~
パクッ!
たまらない~~~emoticon-0169-dance.gif

a0279116_21383182.jpg

そうしていると、ゴンドレご飯が登場~!

a0279116_21384833.jpg

直ぐにごはんをボウルに移して、
おこげの付いた뚝빼기 (トゥッペギ) / 土鍋にお湯を注いで蓋をして。

a0279116_21390253.jpga0279116_21391364.jpg

ゴンドレご飯は、パンチャンやタレをどんどこ乗せて、混ぜ混ぜしてビビンパp風に。
美味しすぎて、食べすぎちゃいます。

そして仕上げは
a0279116_21392453.jpg

香ばしい味のヌルンジで総仕上げ。
ヌルンジとは、釜や鍋でご飯を炊くと底にできるおこげのこと。
または、おこげにお湯やお茶を注ぎ、ふやかして食べる料理を指します。


いや~!満腹です!

その夜・・・・

夕食の時間になってもお腹が空かない・・・・(そりゃそーでしょ!)
J とイテウオンで待ち合わせして、夕食に。
私が全然食欲ないので、レストランじゃなく

a0279116_21265455.jpga0279116_21270345.jpg

お初に訪れる、" Baby Guiness " アイリッシュパブへ。

a0279116_21275336.jpg

TVでは日本VS韓国の野球のゲーム。イチロウやダルビッシュなど豪華な面々。
こういうチーム、侍JAPAN っていうの? 
2009年のゲームでした。^o^;
J 「きっと韓国が勝った試合なんだろうね。」

a0279116_21280121.jpg

Black & Tan と、Black Honey
背の高~いグラス♪気分も高まります。

a0279116_21280880.jpga0279116_21291695.jpg

私はシーザーサラダ、 
J は 英国のソーセージの定番料理 Bangers and Mash 
でもここはアイリッシュバー、アイリッシュの定番料理というべきか?^o^;
ソーセージの下のマッシュド・ポテトが熱々で美味しかった~


emoticon-0155-flower.gif

引っ越し荷物の郵送が終了したところで、J と焼き肉Dinner.

a0279116_14212928.jpg

場所は西イテウオン、” 私たちの初焼き肉 ” のお店。
今回は、サムギョプサルと、韓国産豚肉マリネ肉をチョイス。

a0279116_14214339.jpg

珍しく、テンジャン・チゲ( 韓国のお味噌汁 )を頼みました。
日本のみそ汁に比べると、味が濃く塩分が高い気がしたので
今迄頼んだことがありませんでしたが、
ここのはなんともまろやかで最高に美味しかった~♪

a0279116_14215324.jpg

今回は、店のお姉さんが肉を焼いて、切って、食べれるまでお世話してくれました。
サンチュに、お肉とマリネの玉ねぎ、キムチも乗せて♪
美味過ぎる~~~~~~♪
この味は絶対にmissします。
J 「引っ越しても自分で作ればいいんだよ!」
簡単に仰いますなあ~^^;
f「じゃあ、焼き肉台と、伸び縮みする排気口、作ってちょーだいね。^^」


emoticon-0134-bear.gif


家族ぐるみでお付き合いをしている、J の同僚のMr.Kim。
私達を夕食に招待してくださいました。

a0279116_20492275.jpga0279116_20495082.jpg

"진진바라 / ジンジンバラ "
チェーン店で、教大駅近くのこの店舗は味が良いらしい。

a0279116_20501159.jpga0279116_20503713.jpg

カボチャのおかゆと水キムチ、  真ん中の生地で具を包んで食べる七節板(チルジョルパン)

a0279116_20502372.jpga0279116_20510548.jpg

サラダ、蕩平菜(タンピョンチェ)、そして刺身

a0279116_20511817.jpga0279116_20522448.jpga0279116_20524108.jpg

コールスロー、ジョン3種、奥はチャプチェ、そして尾頭付きエビ・マヨ(たぶん)

a0279116_20514197.jpga0279116_20520333.jpg

キクラゲ、豆腐のサッパリした汁、そしてビーフ。

a0279116_20525596.jpga0279116_20530949.jpg

タコのコチュジャン炒め、ポッサム、そしてパンチャン各種、ご飯とテンジャンチゲ

ただ一枚、ネンミョンの写真が撮れなかったので、
添付したサイトからご覧ください。

そしてデザートに

a0279116_20532494.jpg

クルミ餡のお餅とオレンジ、締めはオミジャ茶。


お腹い~ぱい、豪華で美味しい韓国料理を満喫しました。
f「私の最後の韓国料理~( ノД`)」という私に、
「またいつでもおいで!」と言ってくださる、優しいファミリーです。

ソウルの おそと・ごはん 、
ハズレがほとんどなく、味も雰囲気も良くなって楽しみました。
大満足です!


     ******* Thank you for visiting f's note! *******

by fsnote2 | 2017-02-27 08:11 | Food & Drink | Trackback | Comments(16)
ソウルでの おそと・ごはん、前編。

Jmin とお別れランチ。
Jmin が超お勧め!と言う、”とんかつ屋”さんヘ案内してくれました。
a0279116_08012147.jpg

何でもスタイルが素敵で、お肉も熟成肉で柔らかいんですって。

a0279116_08005015.jpg

ほんとにお洒落♪

a0279116_08011140.jpg

この黒いプレートに散らしてある塩を付けて食べるのだそう。
角のレモン・ソルトで食べるのも美味しい♪
他のタレもあるのでお好みで。(^^♪
確かに柔らかいお肉!
キャベツサラダも薄切りカットで美味しかった~
Jmin 「イゴt ット チュセヨ~(これ、もっとください~)!」
店内若い女性客で満席!何時も行列になるそうです。
案内をしてもらわなければ、絶対に知ることの出来ない穴場的存在。
トンカツ好きの Jminを、あのカツ屋さんに連れて行ってあげたいなあ~ emoticon-0122-itwasntme.gif


emoticon-0157-sun.gif

サムベを買いに行った際に、広蔵市場でランチ。

a0279116_08014609.jpga0279116_08015693.jpg

無性にマンドゥ(韓国餃子)が食べたくて、この屋台に。
칼만두 / テングサ、餃子スープ を頼みましたが

a0279116_08021538.jpg

テングサはちょびっと;マンドウはたったの二つだけ;あとはカルグクス(手打ち麺)。
カルグクスは美味しいんだけど、食後お腹が重くなってあまり得意でない;
けど・・・しょーがないね。5000won(約500円)と安いし。^o^;
それでもとても寒い日だったので、熱々は美味しい♪

お隣にアジョシが座る。
a0279116_08031125.jpg

私と同じものを頼んでいましたが、

a0279116_08033009.jpg

見るからに!アジョシの方が量が多いっ!emoticon-0112-wondering.gif
マンドウも3つは入ってる!(卑しい私。f(^^; )
そして近くの野菜を勝手に追加している!
そんなことも出来るんだ~(?) emoticon-0138-thinking.gif
まあ、あんなに沢山食べれないからいいけど・・・
でも野菜はもっと欲しかったな。
ね、やっぱり男性有利な韓国です~

emoticon-0155-flower.gif

マッサージの帰り、
a0279116_08035994.jpga0279116_08041262.jpg

お気に入りのシクタン(食堂)で一人ランチ。
今迄食べた事の無い物を挑戦しよう!と選んだのは、
a0279116_08051219.jpg

선지해장국 ( ソンジ ヘジャンクッk ) / 牛血のにこごり
선지 / ソンジ の直訳は「獣の鮮血、生き血」。ひょえ~

해장 / ヘジャン : 「解酲」と書き、胃腸を解きほぐしてくれる体に優しいスープ
日本でも二日酔いのことを「宿酲(しゅくてい)」などといい、
「酲(二日酔い)」を「解く」という料理。


a0279116_08052517.jpg

このレバーみたいなのが、「ソンジ」 ここのソンジは牛の血を固めたもの。
二日酔いはまさに肝臓の弱りなので、血を食べてそれを補うということらしい。
固まった血はレバーのお豆腐のようで、独特なので好き嫌いがあります。

私的な食感は、「ちょっと蒸し過ぎた、味のないプリン」みたい。🍮

でもちょっとしか入ってないじゃん!と思ったら、

a0279116_08053772.jpg

下からドドーン!と巨大なのが出てきました。^o^;

ソンジは独特なものの、柔らかく煮えた葉野菜が沢山入っていて
ヘルシー感大です。


emoticon-0134-bear.gif

ようやく、夕食を外で楽しめる時期に入りました。

a0279116_16384775.jpga0279116_16385930.jpg

今迄ずーーーーーっと気になっていた、イテウオンのインド料理店「Agra」へ。
気になっていた訳は、周囲の沢山のお店が開店と閉店を繰り返しているのに
このお店だけは長い間経営を続けているから。

B1のレストランへは怪しげな気配・・・・

a0279116_16391254.jpg

店内もなんだか不思議な雰囲気です。

a0279116_16392228.jpg

メニューはあまりにも簡素なんだけど、
カレーの種類が解らずどう選んでいいのかが難しい;
そしてサモサとかサイド的なものが無い;
お店の方にお勧めを聞いたりして、やっと決定!
メニューが決まると、テーブルのキャンドルが点火。

a0279116_16393488.jpg

手前は Butter Chiken Masala / バター チキン マサラ
奥が、Prawn Palak / 海老 パラック
ナンとライスはそれぞれに付きます。

a0279116_16394559.jpg

ムードを盛り上げるキャンドルだと思ったら、
実はカレーが冷めない為のウォーマーだった。^o^;

a0279116_16395402.jpg

バター チキン マサラは、辛みと甘みがあって、かつ、まろやか。
海老パラックは、ホウレンソウをはじめとする野菜のうまみが凝縮。
コリアンダーが効いています。

残さず、きれいに完食!
インド料理のカレーって、割と小さな器に出てきて少なく見えますが
ここでは見た目のボリューム感も良く、美味しく、満腹になりました。
ネット評価は様々ですが、私達は満足です♪


後半へつづく。


     ******* Thank you for visiting f's note! *******

by fsnote2 | 2017-02-24 09:00 | Food & Drink | Trackback | Comments(10)
ソウル生活最終月、
おうち・ごはん の記録。

2月1日
Mrs. PtS から、
a0279116_15131997.jpg

フレッシュなレモングラス、カレー・リーフ、そしてタイ・ジンジャーを頂きました!
私には何時もお高く感じるレモングラスは、
タイの家庭では庭に手軽に栽培されていて
ザクッと使って残りは捨てちゃうくらいの贅沢な使い方なんですって。
庭にレモングラス、育てたい~!

a0279116_15132668.jpg

以前頂いて冷凍保存してあった、小茄子も入れて

a0279116_16154489.jpg

本格派 グリーンカレー!
市販のグリーンカレー・ペーストを使っていますが
本物ハーブが加わると、味も香りも全然美味しい♪
貴重な味を楽しませてもらいました。


2月5日
なんてことのない、ハム&チーズのグリル・サンドイッチですが
a0279116_15175865.jpg

「パンがいい味を出している!」とJ から嬉しいコメントもらったので
取りあえず記録に残しておくことに。

同日夜は、
a0279116_15174589.jpg

ツナ・ステーキ、ワイルドライスと共に。
ワイルドライスの香ばしい味と、ぷちっとした食感がイイネ(^^♪


2月6日
a0279116_15181297.jpg

海老とホタテのトマトソース・パスタ。
手作りパスタソースと海老がこれで消費完了!


2月7日
USスーパーで、「Beef MOCK Tender steak」 がなかなかの見栄えで、
更に、8切れで$2.08!という激安だったので、怪しいと感じつつ購入~。

a0279116_15182180.jpg

ソテーしたマッシュルームと、お気に入りの生ブラック・ペッパーを添えて。

MOCK というのは、「まがい物」という意味で
お味も肉質も、やっぱりまがい物な感じ;
よーく焼いたら、それでも美味しく食べれました。ほっ。


2月10日
蟹缶で
a0279116_15183079.jpg

クラブ・ケーキ。
食べつくしサイズで普段より大きくしたので、
満足した食べ具合。^o^


2月13日
冷凍庫のパイ生地消費の為に、韓国イチゴを仕入れて

a0279116_15154840.jpg

カスタード・クリーム&マスカポーネチーズを敷き詰めた
ベリーx2タルト♬

a0279116_15153801.jpg

小さいのはJ のランチ用に。
この時期、まな板はこのプラスチック・シートに。

2月24日
ランチに、pekotinさんから頂いた
a0279116_15163477.jpg

中味汁をいただきました!

a0279116_15164192.jpga0279116_15165190.jpg

もう深い器しか無くて、よく見えませんが f(^^;
具はいろいろ沢山入ってます!
癖のある独特の味を想像していましたら、何ともすっきりとした優しい味♪
好みが別れる料理と伺っていましたが、私は " 好き派 " ^o^b

a0279116_15170060.jpg

peko_tinさんお勧めの、ネギとおろし生姜を沢山いれて。
美味しくご馳走になりました!


米酢と海苔の在庫処理には
a0279116_15160389.jpg

手巻き寿司!
韓国刺身はいまいちなものの、マグロはこの先入手不可になるし。

a0279116_15161538.jpg

peko_tinさんから頂いた、琉球ガラスのグラスで日本酒と共に。
琉球ガラスの色合いと言い、手触り感と言い、最高です!
気分も高まり、つい、もう一杯!( *^艸^)

美味しい中味汁と言い、素敵な琉球ガラスのペアグラスと言い、
peo_tinさん、本当にありがとうございました~(^o^)/


2月15日
パスタの在庫、荷物に入れようかとも思いましたが、
やっぱり重いから胃の中へ入れることに。^^

a0279116_15173792.jpg

ムール貝とアサリのパスタ。
この辺からプレートがプラスチックです;


2月17日
フレッシュハーブは引っ越しは無理そうなので
もう一度グリーン・カレーを。
ココナッツミルク缶を開けようとしたら、
缶オープナーを引っ越し荷物に入れてしまって無いっ!emoticon-0107-sweating.gif

a0279116_15185206.jpg

J がナイフで穴を開けてくれました。emoticon-0141-whew.gif
この時期、このナイフが包丁代わり。
無いよりましだけど、トントントン!という具合にはいかない・・・
まー、折りたたんで持ち運び楽なのでね。

a0279116_15190082.jpg

無事に完成~

a0279116_15192052.jpg

カレーを盛るサービング・スプーンも既に送ってしまい、
ステンレスの計量スプーン(大匙サイズ)を使ってちびちびと・・・
何とか盛れました。^o^;
器とスプーンもプラスチック使用となり
キャンプ状態。(笑)


2月18日
一度荷造りした鍋を引っ張り出して作った最後の料理は、

a0279116_15225364.jpg

ポテサラ。
ジャガイモ、ニンジンが消費完了~!

2月20日
一切れあったツナを半分こ。

a0279116_07154408.jpg

何時もより数多い、J の好物ホタテと共に。


以上にて、ソウルでのキッチン Closeです。


     ******* Thank you for visiting f's note! *******

by fsnote2 | 2017-02-21 09:00 | Food & Drink | Trackback | Comments(22)
毎日

a0279116_20592238.jpg

パッキングと荷造りに追われています。
何を段ボールにどう上手く詰めるか?
まるでパズル!

a0279116_20593631.jpg

プチプチシートの花を見つけて、
ほっこりの一息。

荷造りに、ゴミ捨てに、もろもろの心配もよぎり・・・・
毎晩夢も見ずによく眠れることったら!


「最終月に入ったら、ランチは全て韓国料理を堪能するぞっ!」
と思っていたのですが、
自宅の食材在庫の処理に追われて、なかなか外食の機会なし;

a0279116_20595300.jpg

小麦粉とチーズ消費の為に Pizza を。
既に麺棒や Pizza stone を荷造りしてしまったので
生地を手で伸ばして、オーブン付属の天板で焼く。
とりあえず食べれれば・・・・・

a0279116_21000501.jpg

・・・と思ったら、なんと!
底はコンガリいい焼き加減、生地もフカフカで最高の出来あがり!

a0279116_21001627.jpg

麺棒を使うと伸ばしやすいですが
生地を潰しちゃってたのかな~
これからは手伸ばし!だな。

他には

a0279116_21003309.jpg

クッキーを2回焼いて、パンも何度か焼いて、
小麦粉消費完了~!

引っ越しの時は何かと物が余って処分することになりがちですが
今回小麦粉は、強力粉、全粒粉、薄力粉と全種類使い切って、
気分スッキリ!

さ、引き続き荷造り頑張るぞ!emoticon-0165-muscle.gif


     ******* Thank you for visiting f's note! *******

by fsnote2 | 2017-02-16 21:21 | Life & Culture | Trackback | Comments(16)
ソウル滞在も残り少なくなり
気持が焦るっ;
韓国料理の他に、「今のうちに食べておかなければ!」なものは

a0279116_12565025.jpg

あんま~く、美味し~い、韓国イチゴ!
旬を逃さなくて良かった!
このままでもポクポクと、いくつでも食べれちゃいます。

a0279116_12580375.jpg

冷凍保存のタルト生地があったので
フルーツタルトを作っても味わう。

a0279116_12565814.jpg

韓国のお餅、モドゥム・チャルトッk / 併わせ餅
色々な韓国お餅の中でも、これがお気に入り♪

a0279116_12570688.jpg

豆類にナツメに、栗も入ってます!

a0279116_12571193.jpg

レンコン!
大好きなのに、引っ越し後は入手困難な環境に;

a0279116_12571783.jpg

シメジに限らず、いろんなキノコも食べておかなければ!

a0279116_12572747.jpg

こーんな新鮮な野菜たちも!

a0279116_12573364.jpg

豆腐も!!
韓国は豆腐の種類も沢山あって恵まれていました。
この先は、また苦労して大豆とにがりを入手して
自分で作らなきゃかも。

「買っておかなければ!」でとりあえず入手したのは

a0279116_12574196.jpga0279116_12574754.jpg

サンファチャ。
風邪気味だったり、ちょっと弱ってるな~って感じた時に飲みます。
スーパーで売られているものより本格的なお品です。

a0279116_13531019.jpg

韓国化粧品。
やっぱり私にはアジア系の化粧品が良いみたい。
今回は THE FACE SHOP でお買い物。

そして

a0279116_12575447.jpg

自分用に、サムベの生地。
とりあえず、10마 ( ヨルマ=10ヤード )Get!
この先は時間に余裕が出来る生活になるので
クラフト製作に費やす時間が増えそうです。

あ~、あとなんだろな~、emoticon-0138-thinking.gif
何か見逃していないかな・・・?


     ******* Thank you for visiting f's note! *******


by fsnote2 | 2017-02-14 09:00 | Life & Culture | Trackback | Comments(14)
韓国から沖縄へは、2時間半くらいで行けます。
ソウル滞在中にJ と「行こうね!」と言っていた destination。
何時もブログで仲良くしてくださっているpeko_tinさんに、
観光名所を教えて頂いたりしてたのに
実現することが出来ませんでした。(_ _|||)

peko_tinさんにお詫びの意味も込めて、少しですが 韓国Foodを送りましたら
なんと、お礼のお品を頂いてしまいました!

a0279116_20140011.jpg

きゃ~~~~~!沖縄からのHotな味の数々~emoticon-0169-dance.gif
え!?スッパイマンの甘梅一番って、沖縄製品だったの~!知らなかった。
もう早速開封しちゃうゥ~^o^

a0279116_20140898.jpg

普段あまり好んでは食べない芋類ですが、紅イモは別!
その紅芋のタルト、見た目も美しく、絶品~♪

a0279116_20141699.jpg

それをいただきながら、お手紙拝見♪
(´~`)モグモグ

そして、

a0279116_20192778.jpg

沖縄と言えば!ちんすこう。
今迄いくつかいただいた事はありますが、「雪塩ちんすこう」なんて初めて。^^
奥は、フーチバーの「じゅーしーの素」。
これは引っ越しの荷物に入れて、
落ち着いたら、じっくりゆっくり頂こうと思います。
沖縄産のフーチバ-(ヨモギ)を味わうのが楽しみ~

a0279116_20143979.jpg

” 宮古島の「雪塩」と
琉球銘菓「ちんすこう」が出逢う
伝統の味に新しい風
雪塩ちんすこう ”

普段(胃が壊れるので)間食をしない私ですが、このうたい文句にそそられて

a0279116_20144685.jpg

いただきますっ!
雪塩の効果でしょうか、落ち着いた甘さでなんとも私好みの味で美味しい♪
これは φ(..)メモメモ ですな!(笑)

a0279116_20193516.jpg

こちらは沖縄の伝統料理「中味汁」
peki_tinさん曰く、「県人でも好きか嫌いかで極端に分かれる料理」だそうで
どんなお味かワクワク(^^♪
私もpeko_tinさんお気に入りの、
おろし生姜と青ネギをたっぷり入れていただいてみたいと思います!

そして、こちらも雪塩使用のピーナッツ。
ワインやビールと共にいただきます!

そしてもう一つの箱の中には、なんと!

a0279116_20194864.jpg

色鮮やかな、手作り琉球ガラスのペアグラス!

むか~し昔、その昔、
1991年に初めて沖縄へ行った際、琉球ガラスの工房に寄ったのですが、
いろいろありすぎて、優柔不断な私は求めることが出来なかったのです。
その琉球ガラスを頂いて、超~嬉し!(≧∀≦)
大切に、大切に使わせていただきます。
これを使う度、遠い沖縄を思い、
peko_tinさんの事を思いだすことでしょう。

私のお節介が、peko_tinさんに大変お気遣いさせていしまいました。
が!
とっても嬉しいです♪
peko_tinさんのお気遣い、御心遣いに感謝いたします。

そうだ、

a0279116_20200836.jpg

箱も、刃物を入れるのに素晴らしくちょ~どよくって、
私達と一緒に引っ越ししますっ!((´∀`*))


     ******* Thank you for visiting f's note! *******

by fsnote2 | 2017-02-12 09:00 | Life & Culture | Trackback | Comments(12)
イタセラ教室のリンゴさんに、

a0279116_10511501.jpga0279116_10512294.jpg

レトルトパックの、연잎밥(ヨニッパッ) / 蓮の葉ご飯 を頂きました。
ちゃんと本物の蓮の葉で包まってます。

蓮の葉ご飯との出会いは、イタセラ教室でキム先生の手作り版
一度は自分で作ってみたものの、あれからご無沙汰してました。

電子レンジで約5分!

a0279116_10520560.jpga0279116_10515004.jpg

便利なレトルト食品!

a0279116_10523288.jpg

ピーナッツにクルミも入ってます!
蓮の葉ご飯って人それぞれ、色んな具のアレンジが可能なのを再確認。

a0279116_10513984.jpg

調味料は殆ど入ってなくて、素材の味でいただきます。
もち米のモチモチ感、黒米のプチプチ感が楽しめます。
メセンイ・スープと一緒にいただきました。
それにしても、大きな蓮の葉だこと!^o^

韓国の思い出の味の一つ。
引っ越したら、蓮の葉は入手困難でしょうけど
また作ろっ!


     ******* Thank you for visiting f's note! *******

by fsnote2 | 2017-02-09 11:26 | 韓国Food & Drink | Trackback | Comments(18)

続・イタセラ作品記録

続・イタセラ作品の記録です。
一月はクラス最終月という事もあり、作品作りに追われた日々。
そして、だんだん仕上がって私の手元に。
殆どは全て荷造りされて発送済みです。
皆、無事に届いてくれよ~!(-人-)
使う前に破損しちゃったら悲しすぎる~

a0279116_15400885.jpg

先生に私の要望をよ~く伝えたので(笑)割と好みに仕上がりました。
こちらはこの後、組み立てをして完成予定。
何が出来るかは、引っ越し後のブログで紹介したいと思います。

奥には、さくらのキャンドル・ホールダーが完成。

a0279116_15401439.jpg

⇧イタセラ仲間のリンゴさん(韓国人)に、ベースの器を頂いてしまったので
急遽製作開始!
これはグレーズ(艶だし)を塗る前の状態。

a0279116_15402072.jpg

⇧これもどちらかというと、急に作った作品。
" 蓮 "
意外にも結構気に入ってます♪

a0279116_15402756.jpg

⇧こちらは、粘土消費用に作った作品。
ベースはKim先生お気に入りの色で。f(^^;

左上に見えるのが、リンゴさんがくれたベース。右上は蓮のベース。

a0279116_15403422.jpg

⇧ 赤い小花が毒々しく見えなくもないのですが・・・・f(^^;
これは、「作らねば!」と製作したもの。
というのは・・・・

a0279116_15404009.jpg

このベース、
以前 、Korean Travel Expo 2014 で貰ってしまった、
あの、ベタベタ・グラグラだった壺を今の今まで保管してあったので
何とか利用したくて。笑
使えて、作品に出来て良かったっ!emoticon-0141-whew.gif


作品は、残すところ2点となりました。
来週にでもグレーズを塗りに行って、完成の予定です。

a0279116_16191178.jpg


     ******* Thank you for visiting f's note! *******

by fsnote2 | 2017-02-03 09:00 | Art & Craft | Trackback | Comments(12)

アラスカから再びソウルへ戻ってきた、私 f と 夫 J。浦島夫婦の生活記録。日々の出来事をf's note へ。


by f