2017年 02月 12日 ( 1 )

韓国から沖縄へは、2時間半くらいで行けます。
ソウル滞在中にJ と「行こうね!」と言っていた destination。
何時もブログで仲良くしてくださっているpeko_tinさんに、
観光名所を教えて頂いたりしてたのに
実現することが出来ませんでした。(_ _|||)

peko_tinさんにお詫びの意味も込めて、少しですが 韓国Foodを送りましたら
なんと、お礼のお品を頂いてしまいました!

a0279116_20140011.jpg

きゃ~~~~~!沖縄からのHotな味の数々~070.gif
え!?スッパイマンの甘梅一番って、沖縄製品だったの~!知らなかった。
もう早速開封しちゃうゥ~^o^

a0279116_20140898.jpg

普段あまり好んでは食べない芋類ですが、紅イモは別!
その紅芋のタルト、見た目も美しく、絶品~♪

a0279116_20141699.jpg

それをいただきながら、お手紙拝見♪
(´~`)モグモグ

そして、

a0279116_20192778.jpg

沖縄と言えば!ちんすこう。
今迄いくつかいただいた事はありますが、「雪塩ちんすこう」なんて初めて。^^
奥は、フーチバーの「じゅーしーの素」。
これは引っ越しの荷物に入れて、
落ち着いたら、じっくりゆっくり頂こうと思います。
沖縄産のフーチバ-(ヨモギ)を味わうのが楽しみ~

a0279116_20143979.jpg

” 宮古島の「雪塩」と
琉球銘菓「ちんすこう」が出逢う
伝統の味に新しい風
雪塩ちんすこう ”

普段(胃が壊れるので)間食をしない私ですが、このうたい文句にそそられて

a0279116_20144685.jpg

いただきますっ!
雪塩の効果でしょうか、落ち着いた甘さでなんとも私好みの味で美味しい♪
これは φ(..)メモメモ ですな!(笑)

a0279116_20193516.jpg

こちらは沖縄の伝統料理「中味汁」
peki_tinさん曰く、「県人でも好きか嫌いかで極端に分かれる料理」だそうで
どんなお味かワクワク(^^♪
私もpeko_tinさんお気に入りの、
おろし生姜と青ネギをたっぷり入れていただいてみたいと思います!

そして、こちらも雪塩使用のピーナッツ。
ワインやビールと共にいただきます!

そしてもう一つの箱の中には、なんと!

a0279116_20194864.jpg

色鮮やかな、手作り琉球ガラスのペアグラス!

むか~し昔、その昔、
1991年に初めて沖縄へ行った際、琉球ガラスの工房に寄ったのですが、
いろいろありすぎて、優柔不断な私は求めることが出来なかったのです。
その琉球ガラスを頂いて、超~嬉し!(≧∀≦)
大切に、大切に使わせていただきます。
これを使う度、遠い沖縄を思い、
peko_tinさんの事を思いだすことでしょう。

私のお節介が、peko_tinさんに大変お気遣いさせていしまいました。
が!
とっても嬉しいです♪
peko_tinさんのお気遣い、御心遣いに感謝いたします。

そうだ、

a0279116_20200836.jpg

箱も、刃物を入れるのに素晴らしくちょ~どよくって、
私達と一緒に引っ越ししますっ!((´∀`*))


     ******* Thank you for visiting f's note! *******

by fsnote2 | 2017-02-12 09:00 | Life & Culture | Trackback | Comments(12)

アラスカから再びソウルへ戻ってきた、私 f と 夫 J。浦島夫婦の生活記録。日々の出来事をf's note へ。


by f