2017年 01月 29日 ( 1 )

1月のおそと・ごはん

この時期故、韓国料理は特別扱いで既にUp済なので
それ以外のおそと・ごはん~

まずは、Mrs. PtS とタイ・ランチ。
11月に一緒に行った、마이면 / Ma i Mien : Thai Noodle Bar へ。 

a0279116_06494134.jpg

「今回はどんな新しい味に出会えるのかしら?」とワクワクしていましたが、
Mrs.PtSは前回食べたセット料理がお気に入りだそうで同じのを。^^;
(あら~、残念;)
そして今回はさらに!

a0279116_06500970.jpg

Tom Yam noodle soup with Shrimp をオーダー。

どれも食べた事があるものばかり・・・・ですがっ!
Mrs.PtSがここのタイ人シェフと知り合いになったそうで、
今回、「本場タイの味で調理して!」とお願いしたので、
全てが以前食べた味と違う本格的タイ料理の味、シャープな辛みを楽しめました♪
更に、

a0279116_06501662.jpg

デザートの量が前回の2倍以上!005.gif
嬉しいけど、食べきれないよ~
ので、しっかりお持ち帰り。(* ´艸`)
言葉が通じるって、やっぱりお得だわ~。045.gif

イテウオン西側ヘ移動して
Mrs. PtSが飲んでみたいというベトナムコーヒーを目指して、
" The Little Pie" へ。

a0279116_06503737.jpga0279116_06504235.jpg

ソウル各地では、こういう小洒落たお店がどんどん増えています。

a0279116_06504843.jpga0279116_06505694.jpg

私の席からベトナムコーヒーを作るところが見えて、ガン見!(@@! (笑)

a0279116_06510421.jpg

私は勿論、ホット・ベトナムコーヒー
グラス・ホールダーが、革製で高級感あり。
アイス・ベトナムコーヒーは、練乳が底にあるのでよく混ぜて~
Mrs.PtSはストローで練乳を飲んでしまったようで慌ててました。^o^;

a0279116_06513061.jpga0279116_06513860.jpg

Mrs.PtS は、テラミスをオーダーしてくれましたが、
二人とも超~満腹(あれだけ食べれば!f(^^;) で、J へのお土産に。
しかしこのラベル(右)、凄い見覚えのあるロゴだこと;


次のおそと・ごはんはJ と。
今年のソルラル(韓国の旧正月)は27日~30日。
その27日でしたが、ソルラル初日という事でまだ街は賑わってました。

a0279116_07381977.jpga0279116_07382525.jpg

" ORENO French & Italian "
「フレンチとイタリアンのMix?なんか不思議~」と思ったら
その前に、” 俺の ” が付いていることに気づいて、
「え?さらに日本が混ざる?!」と超微妙な印象を受けましたが、
" 俺の " シリーズ、流行っているんですね~。初めて知りました。

a0279116_07383535.jpga0279116_07384267.jpg

まずは、Romaine Caesar Salad と、Onion Gratin Soup
サラダの大きさにびっくり! スープの美味しさにほっこり♪

a0279116_07384751.jpg

メインは、Grilled Lamb Chops
お肉が大きい~! 柔らかい~! 美味しい~!
ガーニッシュの揚げハーブがまたイイネ(^^♪

a0279116_07385471.jpg

第二のメインは、Zuppa di Pesce ( ズッパ ディ ペシェ )

a0279116_07390104.jpg

このタコちゃん、良い演出してます。^o^

a0279116_07390946.jpg

シーフードが豪華!出汁も深みがあって美味し―!
下部にはムール貝やアサリが沢山入ってて、牡蠣もありました!

実は数年前、J が2度にわたりアレルギー反応が出て、
それは大好きなロブスターじゃないか?と疑い、ずっと食べずに来ました。
この日は意を決して、本当にロブスターに反応したのかどうかを確認!
・・・・・・
幸いにもアレルギー反応は出ず。ヽ(^。^)ノ
これから安心してロブスターを楽しめます♪
じゃあ一体何に反応したんだろう・・・・?

「俺の ORENO French & Italian 」
明るく清潔感のあるオープンキッチンで、食事も大満足です!
やっぱり日本企業はしっかりしてる!と贔屓目に思ってしまいます。(#^^#)
出発前にまた来たいな♪


     ******* Thank you for visiting f's note! *******

by fsnote2 | 2017-01-29 09:00 | Food & Drink | Trackback | Comments(14)

アラスカから再びソウルへ戻ってきた、私 f と 夫 J。浦島夫婦の生活記録。日々の出来事をf's note へ。


by f